東京・銀座の歯医者 無痛治療・セラミック治療・ホワイトニング・インプラントのマキデンタル オフィス銀座
Loading...

ブログ

遂に提供開始します。シャネル J12シェードセラミック~究極の白さを追求したセラミッククラウン~

皆様こんにちは。
マキデンタルオフィス銀座
院長の今村真樹です。
本日は以前より担当技工士と相談し、作成を進めていた
究極の白さを求めたセラミッククラウンのご案内が可能となりました。
当院では美意識の高い患者様からよく、「一番白い歯にして欲しい」
とのご希望を伺う事があります。
私自身、「歯科の材料の既成セラミックで一番白いものより更に白く出来ないか?
例えばシャネルの有名な時計「J12 ホワイト」の様な白さを患者様に提供したい。」
o0480048013967043988
(画像はシャネルより引用)
との思いがあり、担当技工士に相談をしていました。
その後、試作を繰り返し、ついに完成したJ12シェードのセラミッククラウンプレミアムです。

(J12 のコマとの比較)

o0480057513967043998

一番左がCHANEL J12の腕時計のコマです。 その隣がジルコニアのフレームにセラミックスを築盛したもので、 一番右が無垢のジルコニアのクラウンです。   それぞれ、透明感の違いがあり、患者様の希望に添えるように工夫してあります。   既存のセラミッククラウンで最も白くしようとすると、透明感を失い、 ピアノの鍵盤や、麻雀パイのような不自然な白さになってしまいます(芸能人でも思い当たる方がいるかもしれません、、、。) が、   当院のJ12シェードは、真っ白の中にも可能な限り歯の透明感を出せる様に作成が可能です。   実際の白さのイメージですが、ホワイトニング用のシェードガイドで比較しました。

o0480085413967044006
奥から手前にかけて順番に  暗⇒明 としてあります。
参考までに
・奥のA3.5~A3程度が一般的な歯の色です。
・手前のA2~A1あたりがホワイトニングで白くなる程度の色味となります。
・NW0.5~NW0 というのが既存のセラミッククラウンで最も白く出来る程度となります。
・そして一番手前が今回提供開始のJ12シェードのセラミッククラウンとなります。
時計のコマと歯のサンプルでは厚みが異なるため、やや写真の写り方に差がありますが、
歯の先端部分の色を見て頂くと、かなり再現できていることが確認できます。
価格はジルコニアセラミッククラウンプレミアムと同価格の
ジルコニアセラミッククラウンプレミアム J12シェード ¥200.000-(税別)/本となります。
周りの人の歯の色と差をつけたい方や、 最も白い歯を作成したい方など
マキデンタルオフィス銀座までお気軽にご相談ください。