東京・銀座の歯医者 無痛治療・セラミック治療・ホワイトニング・インプラントのマキデンタル オフィス銀座
Loading...

ブログ

歯科治療で気持ち悪くなってしまうという方へ。 嘔吐反射・嗚咽反射の方への無痛治療はマキデンタルオフィス銀座。

皆様こんにちは。
マキデンタルオフィス銀座
院長の今村真樹です。
最近は気温が上がったり下がったりで体調に気を付けなければならない
日が続いていますね。
さて、本日は嗚咽反射(嘔吐反射) で今まで歯科治療が困難であった方の
症例を提示します。
患者様は歯科治療を行うと嗚咽が出てしまい、過去に歯科治療でつらい思いをし、
歯科治療及び審美治療を行いたいのに中々治療が出来ずお困りだった様子で
色々歯医者を探していたとの事でした。
その中で当院の無痛リラクゼーション治療を見つけていただき
相談にいらっしゃいました。
<初診時>
o0480027213936231646
奥に小さな虫歯が数か所あることに加え、
下の前歯の隙間を特に気にされていました。
嘔吐反射が強く、空隙を埋める治療方法として矯正治療の器具が付けれれない
状況であったためセラミック矯正(差し歯治療)による
審美的な回復を提案し、静脈内鎮静法による無痛治療で審美治療を行う事としました。

<治療後>

 

o0480026013936231650

 

 

 

 

治療は殆ど眠っている状態で行ったため、嗚咽反射は出ずに

 

快適に治療を受けて頂けた様子です。

 

下の前歯の隙間を埋めるような形態でセラミックの歯を作成し審美的な回復が

出来ています。

 

今回は写真でいう左下の前から2番目の歯のかみ合わせが上下で反対になってしまって

いる部分も気になるため正常なかみ合わせに修復しています。

 

ジルコニアセラミッククラウンファイン ¥170,000-(税抜) /本

 

 

 

 

 

 

 

<治療前後>

 

 

o0480048013936231694

 

治療前は隙間が気になり、歯を見せることが気になる様子でしたが、
現在は歯に対するコンプレックスも消失した様で
素敵な笑顔をされています。
当院の無痛リラクゼーション治療では歯科恐怖症で治療が困難であった方はもちろん
今回の様な歯科治療で気持ちが悪くなってしまう
嘔吐反射・嗚咽反射の方でも快適に治療を進めることが可能です。
上記の様な症状で治療が進められずにお困りの方はお気軽にご相談ください。