Loading...

ブログ

目立たない歯科矯正治療《インビザライン》について  『東京・銀座の歯医者 インビザライン、矯正治療、審美歯科、セラミック、無痛治療、インプラント』

皆様こんにちは

マキデンタルオフィス銀座
院長の今村真樹です。
本日は新年初の記事を掲載させていただきます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
今回は、目立たない歯科矯正治療として、人気のある治療法、
《インビザライン》を紹介したいと思います。
o0442017913535009419インビザラインとは

従来の矯正治療で必要であった金属のワイヤーを歯に固定する必要がなく、

透明でほとんど目立たなく、周囲に気づかれにくい矯正が可能となった

マウスピース型の矯正装置です。

インビザラインは、1997年、アメリカ・カリフォルニアのアライン社により開発された矯正装置で、現在、米国、カナダの矯正医の約7割がこのシステムを用いて治療を行なっています。

特に、自分でマウスピースを脱着できる事が特徴で、食事や歯磨きの際にはご自身で外すことができるというメリットがあります。

o0480038413535009431
o0480038413535009435
o0480037813535009405

今まで下の写真の様に目立ってしまっていた金属の矯正装置が
透明のマウスピースをすることによって目立たなくなっています。

o0480030413535009422

<左:インビザライン装着時  右:通常のブランケット+ワイヤーによる矯正治療>

実際には

現在の歯列の状態を診察させていただき、インビザラインの適応かどうかを判断します。

次に、患者様の現在の歯と顔貌の写真を撮影し、

精度の高いシリコンの材料で歯型をとり、

カリフォルニアに送付します。

送付した歯型をもとにコンピューターで3Dスキャンニングを行い

ドクターが診断ソフトで歯の移動をシミュレーションしていきます。

o0480036113535009427
o0480036013535009414

インビザラインの特徴として、初回の型取りのみで

治療開始から治療後までのマウスピースが全て仕上がってきます。

(カリフォルニアとの歯型の送付や診断データのやりとりから実際の矯正装置の納品までに約1ヶ月の期間がかかります。)
o0480033013535230524

患者様には2週間に一度のペースで新しいマウスピースに交換していただき、

約月1回の来院で歯の移動のチェックを行います。

従来のマウスピース矯正ではその都度新しいマウスピースの作成のための型取りが必要なため

若干煩わしさがありましたが、インビザラインでは、患者様の負担を大きく軽減することが

可能です。

もちろん

私自身インビザライン社の研修を受け「インビザラインドクター」の

認定を受けておりますので、安心して治療を受けて頂けます。

o0480036013535009842

目立たない矯正治療「インビザライン」で

春の新生活に向けて綺麗な歯並びを手に入れては如何でしょうか?

o0480072113535009439

また、治療期間・費用に関しましては各々の歯並びの状態により変動いたしますので

まずはお気軽にご相談ください。

1 / 11